中津渓谷ゆの森

TOP > 高知県 > ホテル詳細
国道33号線一歩。中津渓谷の玄関ともいえる場所に鉱泉を沸かした温泉「ゆの森」。建物は森の環境に歩調を合わせ仁淀川町産の木造建築。露天風呂には槙の木を使用しています。別荘感覚になるコテージが評判。
料金 12370円〜

宿泊プランや料金の詳細
※当サイトの掲載内容が最新情報と違う場合がございますので、ご予約の際は必ず施設の最新情報や宿泊プランをご確認下さいますようお願いいたします。

住所
高知県吾川郡仁淀川町名野川258−1
アクセス
車/明石大橋経由高知自動車道〜伊野IC〜R33を松山方面へ50分 車以外/高知APよりJR高知駅、JR佐川駅下車、車30分
料金 12370円〜
チェックイン 15:00から
チェックアウト 10:00まで
評価 
口コミ数 39

口コミや宿泊プランの詳細
※当サイトの掲載内容が最新情報と違う場合がございますので、ご予約の際は必ず施設の最新情報や宿泊プランをご確認下さいますようお願いいたします。

prevnext
Page Up
(C)高知県の簡単調べる旅館サイト